【スポーツと耳鼻科】

今からも更新していきます。4年に一度の五輪イヤーです。耳鼻科とドーピングに大切な耳鼻科とドーピング対象薬剤
まとめておこうと思っています。
非常にたくさんの資料をまとめております。現場にいないで解らないことも多いので教えてください。
耳鼻科の救急箱の部屋にも書いています。
【耳】スポーツ外傷

1.耳,特に外耳や耳たぶ・・・耳介(耳たぶ)の腫脹より耳介血腫、早めに耳鼻科に
2、耳に器具があたった後かなり赤く腫れている・・・・・・・・耳介血腫
3、耳たぶが酷く痛むし腫れが止まらない・・・・・ 耳介軟骨膜炎
4.耳にボールがあたった後聞こえが悪い・・・・鼓膜損傷、特に外圧によって・・・早めに耳鼻科に
5.耳元で急に大きな音がした後聞こえが悪い・・・難聴 急性の音響による難聴・・・はやめに耳鼻科に
6、頭や首に外力を受けた後に直後もしくは数ヵ月後、聴こえの障害やめまいもあります・・もちろん鼓膜損傷もありますが
         頭頸部外傷後遺症の分類 、 頭頸部外傷後の聴覚(きこえ)や平衡機能(バランス)に及ぼす影響も参考に。
7、(スポーツなどにおける)気圧の変化と疾患 気圧外傷と減圧症

8、事故後いつも耳だれがでる・・・髄液性耳漏・・頭頸部外傷後の聴覚(きこえ)や平衡機能(バランス)に及ぼす影響を参考に

【潜水後などの眩暈、突然の難聴】
(スポーツなどにおける)気圧の変化と疾患 気圧外傷と減圧症

減圧症 スキューバダイビング減圧症 航空機減圧症
潜水後の眩暈・・・・外リンパ瘻と外リンパ漏

【鼻】スポーツ外傷

1、鼻を打った・・・・鼻の外傷 鼻骨あるいは鼻中隔骨折
2、鼻血が止まらない・・・鼻血
3、鼻の骨折後鼻水が止まらない・・・髄液性鼻漏(鼻内髄液漏)

【顔】スポーツ外傷

1、顔が腫れる、または痛い・・・・顔の痛み(顔面痛)・・・事故後数週間後痛みが起こることもありうるので注意
                    頬が腫れる・・・・特に顔を打ったなどの外傷後には必ず医療機関を受診してください。

2、顔をボールで打ちました。骨折してるかも知れないです・・・・・・・・・・・・顔面の外傷(特にスポーツ外傷)

【喉】スポーツ外傷

1.喉に打撃を受けた、後呼吸がおかしい・・・・・喉頭外傷
【頚部】
1、首を打った、あるいはねじったような事故の後の不安定感・・・・頭頸部外傷後遺症の分類

【水泳をする方へ】

アレルギー性鼻炎のお子さんの水泳についてと耳に水がはいる気がする場合のご質問とお答

1,水泳をすると鼻が詰まる・・・水泳とアレルギー性鼻炎(鼻炎をもってても十分泳げます)
2、水泳をすると耳が詰まるけど耳に本当に水が入っているのでしょうか?・・・水泳の後の耳詰まり
3、子供が滲出性中耳炎です。水泳は出来ないのでしょうか?・・・・・・・・・滲出性中耳炎と水泳
4、子供がプールの季節になるとよくのどが痛いといいます。何か予防はないでしょうか?・・・水泳と喉の炎症
5、滲出性中耳炎でチューブ入れをした後は水泳は可能か?・・・・滲出性中耳炎でチューブを入れている場合と水泳の許可

【全身的なことで気になる】

いろいろな部位が出血しやすいし、皮下出血の紫斑が出来易い・・・出血傾向・・・紫斑病

【炎天下のスポーツ】

後、日射病と熱中症とをまとめておきます。

めまい 夏の熱中症より。熱射病(Heat stroke)と日射病(Sun stroke)
めまい 熱疲労と熱痙攣・・・夏に野外スポーツを行う場合に。
めまい 熱失神(heat syncope)・・・突然野外で失神。暑い戸外にいました。

【ダイビングの方に】

1、ダイビングの前に注意・・・・、中耳炎 潜水性中耳炎
         スポーツなどにおける)気圧の変化と疾患 気圧外傷と減圧症
【痩せとスポーツ選手】

1、新体操や体操などの体重制限があるスポーツに・・・・拒食症やせ・・・急に痩せてきた場合

作者プロフィール・・・意外な面が出てきます。

スポーツ記録集(2002年1月下旬から)

以降ずっと10年以上続けています。トップページからリザルト集をご覧ください

トップページへ戻る